美容皮膚科 /

トップページ   美容皮膚科  お悩み一覧  赤ら顔

赤ら顔とは

赤ら顔とは、常に顔が赤みを帯びている状態です。赤ら顔は、表皮の下に無数に張り巡らせている毛細血管が拡張することで頬が赤く見える症状です。顔の皮膚は薄く、毛細血管が透けやすいため、顔が赤く見えやすくなります。

 

治療について

肌荒れ、気温差でも症状が出ることがあります。治療について、ライムライトやジェネシス照射により、赤ら顔を改善していきます。

 

 

 

ライムライトジェネシス

 

ページトップへ