西宮渡辺脳卒中・心臓リハビリテーション病院 皮膚科・美容皮膚科 | ニキビ西宮渡辺脳卒中・心臓リハビリテーション病院 皮膚科・美容皮膚科 | ニキビ

ニキビ

治療方法

尋常性ざ瘡(ニキビ)とは?

10〜40歳代の顔面や背中、胸に好発します。

原因

1. 毛穴のつまり
2. 皮脂分泌の増加
3. ニキビ菌の増殖による炎症
4. ストレス

と様々な原因で生じます。

当院では、保険診療(ビタミン剤や抗生剤の内服、外用など)を基本とし、症状と患者様のご希望、ご予算に合わせて自費診療をご提案致します。(サリチル酸ピーリング、レーザー治療、メディカルイオン導入、美容点滴、サプリメント内服など)

 

また、栄養バランスの乱れがニキビを生じる場合があり、当院では血液検査を行い、不足した栄養素を見つけ、内外両方からのアプローチや食事指導を行います。ご希望の方にはドクターズサプリメントの処方も可能です。サプリメントによる適切な栄養の補充を行うことで皮膚トラブルだけでなく、体の不調や諸症状の改善ものぞめます。

他院で治療してきたけれどなかなか治らない、
外用をやめると繰り返す
根本的にニキビ肌の出来ない肌を目指したい

などとお考えの方は是非ご相談下さい。

 

 

 

 

 

また、当院ではノンコメドジェニックテスト済の基礎化粧品シリーズ(セルニュー、NOV)を多数取り扱っております。  医療機関のみでの販売です。詳しくは化粧品ページをご覧ください。

 

ノンコメドジェニックとは、ニキビの元であるコメド(角栓)ができる
可能性が低い成分でできている化粧品の事を一般的に呼びます。

コメドは皮脂腺から分泌される皮脂が沢山出ることによって発生し、
毛穴の中を詰まらせてしまう事もあり、毛穴が炎症を起こし、
ニキビに繋がる場合があります。化粧品会社では独自にチェックを行い、
使用することでこのコメドができるかを検査している商品です。
(ただし全ての人にニキビができないというわけではありません。)

お肌に角栓ができてしまうと、ニキビなどの肌トラブルに繋がりますので、
できるだけコメドが発生しにくい化粧品を使うのが良いと言えます。

低刺激で保湿やニキビ予防が期待できる、医療機関のみ取扱いの化粧品をおすすめしています