疾患説明 /

トップページ   疾患説明  皮膚腫瘍  できもの・ほくろ・イボ

症状と種類

皮膚には様々な腫瘍(できもの)が生じます。皮膚の表面にできるもののほかに、皮膚の下にできるものもあります。できる場所による違いのほかに、良性腫瘍と悪性腫瘍という分け方があります。

良性腫瘍として代表として以下のようなものがあげられます。

  • 色素性母斑(ほくろ)
  • 脂漏性角化症
  • 粉瘤
  • 脂肪腫
  • 石灰化上皮腫

など

 

治療

良性腫瘍の場合は、できものを切除、または炭酸ガスレーザーで除去します。部位や大きさなどによって、最適な方法を選択します。治療方法によっては、一部保険外診療となります。

 

 

ページトップへ